JDL Pv CLOUD

JDL Pv CLOUD

先進の実務スタイルで、
時代の先端を行くクラウド会計事務所を実現!

JDL Pv CLOUD

このような会計事務所に最適!

現在使用している会計・税務ソフトはそのままに、プライベート
クラウドの環境を構築したい

外出先や自宅、在宅勤務など、どこからでも実務処理を行いたい

安全かつローコストで運用できるクラウド環境を構築したい

JDLのシステムを利用している顧問先のデータを活用したい

会計事務所のデータ入力業務を削減したい

業務データを一元管理したい

使用頻度の低いソフトを共有利用したい

業務改善 成功事例展示会


このような会計事務所に最適!

現在使用している会計・税務ソフトはそのままに、プライベートクラウドの環境を構築したい

外出先や自宅、在宅勤務など、どこからでも実務処理を行いたい

安全かつローコストで運用できるクラウド環境を構築したい

JDLのシステムを利用している顧問先のデータを活用したい

会計事務所のデータ入力業務を削減したい

業務データを一元管理したい

使用頻度の低いソフトを共有利用したい


今ご利用のPCシステムに追加するだけ!
クラウド会計事務所を実現する革新の
PCネットワークサーバー

JDL Pv CLOUDは、会計事務所で今ご利用のPCシステムに追加するだけで、事務所内はもちろん、顧問先、外出先、自宅など、様々な場所から会計事務所のシステムを自在に活用できるプライベート・クラウドを構築します。そして「Entry Innovation®」「どこでも会計事務所®」を実践するすべてのソリューションを結集し、入力業務のない効率性に優れた実務スタイルを構築。ソフトウェアの共有利用による運用コストの削減、データの一元管理・共有利用による効率的な環境の構築などと併せて、これまでの業務スタイルを一新し、付加価値の高い顧問先サービスの提供や新規顧問先の受け入れなど、会計事務所の将来の発展を展望できる経営革新をもたらします。



あらゆるデータを一元管理し、
会計事務所にプライベートクラウドを構築。

あらゆるデータを一元管理し、
会計事務所にプライベートクラウドを構築

仮想PCを活用し、時代の先端を行く

クラウド会計事務所を構築

JDL Pv CLOUDは、先進の仮想化技術により、あたかもサーバー内にPCを収めたようなイメージで運用できる「仮想PC」を標準搭載。JDL Pv CLOUDにあらゆるデータを一元管理し、仮想PCを活用することで、事務所内外から場所を選ばず事務所のデータを処理する、会計事務所の生産性を飛躍的に高める経営革新を実現します。




場所を選ばず実務処理!
「どこでも会計事務所®

多様なモバイル機器を活用し、場所を選ばずいつでもどこでも会計事務所実務が行える「どこでも会計事務所」。訪問中の顧問先でデータ入力などを行ったり、外出先や移動中のちょっとした空き時間に事務所内の書類や資料を確認したり、自宅での実務処理や在宅勤務に活用したりするなど、どこにいても会計事務所のあらゆる実務を“その場で”行うことができます。

どこでも会計事務所


「どこでも会計事務所」については、以下のコンテンツをご覧ください。

場所を選ばず実務処理!「どこでも会計事務所」。




会計事務所からデータ入力をなくす!
「Entry Innovation®」を実現

会計事務所においては、記帳代行を中心とした入力業務が大半を占め、経営効率を圧迫し、顧問先対応の遅れや高付加価値サービスの提供が十分にできないなど、解決すべき課題が散見されています。この問題の解決には、記帳を行う顧問先、自計化を望む顧問先、記帳代行を委託する顧問先と、顧問先1件1件の実情に適した職域を明確化し、その職域に応じた役割を双方が連携して行うことや、仕訳入力の専任者を在宅で活用するシステム環境を構築することが決め手となります。この「Entry Innovation構想」に基づくJDLの多様なソリューションが、会計事務所の入力業務革新および顧問先の業務改善を実現します。


「Entry Innovation」については、以下のコンテンツをご覧ください。

「Entry Innovation」で入力業務を劇的に削減!

記帳を行う顧問先……顧問先による記帳推進

記帳を行う顧問先……顧問先による記帳推進

記帳は事業の記録であり、本来経営状況を把握するためにも事業を営む企業自らが行うことが望ましい姿です。PC記帳ソフト「JDL IBEX BookKeeper」を活用して、顧問先による記帳を推進することで、伝票発生から記帳、会計までの一連の業務を顧問先と会計事務所が連携して行え、双方に大きなメリットをもたらします。


自計化を望む顧問先……顧問先自計化の推進

売上や利益をタイムリーに把握するために損益計算書等を自社で作成したいと考える顧問先、貸借対照表等の作成も含めた本格的な会計処理を望む顧問先、自立した会計処理を行い管理会計までを自社で行うことを望む顧問先など、顧問先の自計化ニーズは様々です。JDLの多様な顧問先向けツールを活用して自計化を図ることで、顧問先のニーズに的確に応えながら、会計事務所と顧問先が緊密に連携して処理が行え、双方に大きなメリットが得られる業務革新を実現します。

自計化を望む顧問先と会計事務所の連携

他社会計ソフトを利用している顧問先

他社会計ソフトを利用している顧問先は、他社会計ソフトのデータを「会計データBOX」にドラッグ&ドロップするだけで、安全に会計事務所へデータ送付することができます。会計事務所では、該当のデータを指定するだけで、データのコンバート、JDL財務システム35への取り込みまで自動で行われますので、顧問先に合わせて他社会計ソフトを揃えることなく、JDLの財務システムだけで監査、帳表作成が行えます。


記帳代行を委託する顧問先……「eレシート®」の活用

レシートや領収証などの原始証憑を会計事務所に持ち込み、記帳代行を委託する顧問先には、原始証憑をスキャナーで読み取りイメージデータ化した「eレシート」を活用することにより、入力業務とその付帯業務を大幅に簡素化することができます。


様々なスタイルで原始証憑をeレシート化


在宅入力の活用

仕訳入力の専任者を在宅で活用することで、会計事務所を記帳代行に伴うデータ入力から解放。職員がより付加価値の高い業務に専念できる質の高い業務環境の構築、そして採算性向上による経営改善を実現し、会計事務所にさらなる発展をもたらします。

>


会計事務所本来の財務・税務の実務を充実

半世紀近くにわたり培ってきた業務効率化のノウハウを凝縮。高度な財務・税務処理をスムーズに実現。

JDLの財務・税務関連システム

会計事務所の実務を熟知した「財務・税務システム」

JDL Pv CLOUDの財務・税務システムには、JDLが長年培ってきた実務効率化のノウハウを凝縮。プロの実務を深く研究し、その実務思考・手順に沿って展開するJDL財務システム35は、会計データの入力、チェック、帳表作成といった作業が流れるように行え、直感的に操作できる申告書イメージの税務システムは、優れた連動性で煩雑な申告処理をスムーズに実現。会計事務所本来の財務・税務処理の生産性を飛躍的に高めます。

JDL財務システム35標準搭載 財務帳表一覧

仕訳日記帳、総勘定元帳/補助元帳、合計残高試算表、補助簿集計 表(6ヶ月)、補助月別集計表、月次補助簿集計表、
月次損益・三期比 較表(定型)、財務グラフ、勘定式決算報告書

財務帳表アップグレードパック(全13帳表)

全科目試算表、全科目精算表、比較損益計算書、比較貸借対照表、月次損益・三期比較表(全科目)、月次変動損益・三期比較表(定型)、
月次変動損益・三期比較表(全科目)、資金繰実績予測表、報告式決算報告書、前期比較決算書、前期比較財務諸表、
中小企業会計チェックリスト、経営情報分析

多彩なガイダンスがデータ入力をサポート

財務・税務のデータ入力に際しては、入力項目に応じてガイダ ンスを自動表示しますので、初めての方でもスムーズに処理が 行えます。

財務・税務システム



ラインナップ

主要仕様一覧はこちら

会計事務所実務への最適化、高次元の信頼性、
安全性を実現する独自開発ハードウェア

*はオプションです。
※画像、イラストについてはイメージです。