システムの有効活用と高効率な事務所運営

データの一元管理・共有利用、業務管理・顧問先対応を効率化

あらゆる業務データを一元管理し、事務所内のすべてのPCから共有利用できる利便性に優れたシステム環境を構築。安全性・信頼性、多重のデータバックアップ機構により、不測のトラブルにも大切なデータを失うことのない、安全性に優れた運用を実現します。
事務所の運営形態に合わせたアクセス制限、事務所の経営データの機密保持にも対応。さらに会計・税務データをExcel(表計算)等に出力でき、事務所オリジナルの資料も手際よく作成できます。


システムの有効活用と高効率な事務所運営
  • 個々のPCのデータを一元管理、
    どのPCからも共有利用

    事務所のあらゆる業務データを一元管理し、所内のすべてのPCから共有利用できる利便性に優れたシステム環境を構築。
    一般的なPCサーバーとは一線を画す多重のデータバックアップ機構を備え、安全性・信頼性に優れたデータ保管・運用を実現します。

  • 事務所経営に関する機密データは
    所長だけが利用

    会計・税務データなどの業務データは所長・職員全員で利用でき、事務所の経営に関するデータなど機密情報は認証によって所長しか処理できないといった運用が行えますので、機密保持は万全です。

  • 顧問先書類を電子化して保管・活用

    「eエビデンス管理システム®特許出願中

    銀行や保険関係の書類や定款など、会計事務所で控えを保管する書類を電子化するeエビデンスの活用で、書類の保管スペースが不要になると共に、仕訳との関連付けや条件検索が行えるなど、書類の活用性も向上します。

ノウハウの共有・データの活用

  • 事務所オリジナルの帳表を簡単作成

    「会計データエクスポート」「税務データのExcel出力」

    「会計データエクスポート」では、会計データを基に「仕訳計」「期間推移」「部門比較」各形式の集計結果および「仕訳明細」をExcel(表計算)に出力。
    また、「税務システムのExcel形式出力」では、税務システムの各種管理帳表を、そのままのイメージでExcelに出力しますので、事務所独自の帳表・資料も手際よく作成することができ、新たなサービスの創出などにお役立ていただけます。

  • 会計事務所の知的財産を共有、様々なシーンで有効活用

    「グループナレッジベース®特許取得

    スタッフ個々の知識やノウハウといった知的財産の共有・有効活用を実現。
    熟練を要する処理や高度な資料の作成も、スキルの差を補い、スムーズに行えるようサポートします。

業務管理・顧問先対応を効率化

  • 会計事務所の業務管理を効率化

    「harmonyroom® PWF2」特許取得

    申告業務の工数や進捗などの管理を始め、勤怠・スケジュール管理など、事務所の管理業務をトータルに効率化。
    税理士業務処理簿なども業務データを基に手際よく作成できます。

  • 顧問先情報を統合管理

    「顧問先Panel®

    顧問先情報の管理や各種コミュニケーションツールの導入は、「顧問先Panel」で一括して行えます。
    一元管理された顧問先の情報にすばやくアクセスできる体制を整えることで、顧問先対応の迅速化、顧問先とのコミュニケーション促進によるサービス向上などを実現。顧問先への対応が手厚くきめ細かい会計事務所としての評判を高めます。


    「顧問先Panel」 概要画面

    ▲「顧問先Panel」 概要画面