JDL 税務netSERVER2

JDL 税務netSERVER2

データを一元管理し共有利用できる利便性、
フローティングライセンスとパッケージプランによる経済性を実現!

JDL 税務netSERVER2


事務所の発展とともにシステムを拡張

JDL 税務netSERVER2は、データの一元管理による効率的な税務処理に加え、JDLの財務システムを利用することで、財務・税務の一体処理を実現。優れた連動性により、会計処理から決算処理、各種申告書作成、電子申告までをシームレスに完結し、会計事務所の実務を効率化します。
さらに、リモートオペレーションによる「どこでも会計事務所」、顧問先との連携で入力業務を劇的に削減する「Entry Innovation」など、先進のソリューションがすぐに活用できる拡張性を備え、会計事務所の実務と経営を革新。将来に発展する事務所経営を実現します。

PCごとにデータが存在する非効率な状態を解消

「ファイルサーバー運用」イメージ

税務netソフトウェアのデータを始め、Excel、Wordなどで作成した業務データなど、これまで個々のPCで管理していたデータをまとめて一元管理し、各PCから共有利用できる環境を構築。
それぞれのPCでデータを管理する非効率な状態を解消し、効率的な実務処理を実現します。

フローティングライセンスで便利に運用

ソフトウェアライセンスの運用イメージ
フローティングライセンス方式によりライセンスの数だけソフトを同時利用でき、重複しなければ1つのライセンスを複数のPCでご利用いただけます。
ある担当者の申告書作成が終わったら、他の担当者が別件の申告書を作成し、その後所長が申告書の内容を確認するといったことが、1ライセンスでそれぞれのPCから行えますので、税務netソフトウェアを事務所全員で利用しながら、コストを抑えた運用が行えます。

※同時利用は、購入したライセンス数までの台数となります。また、JDL 税務netSERVER2に接続する台数分のJDL 税務netSERVER2インストールライセンスが必要となります。

事務所内外から遠隔操作できる
「仮想PC

JDL 税務netSERVER2

JDL 税務netSERVER2は、PCがあたかもサーバー内に存在するかのように利用できる「仮想PC」の構築に対応。この仮想PCは、「リモートオペレーション」により、事務所内のPCはもちろん、事務所外からもモバイル機器によりインターネットを通じて遠隔操作することができます。
遠隔操作を行うモバイル機器には財務・税務などのソフトウェアは不要で、どこからでも事務所のデータを活用し実務処理を行うことができます。

利用頻度の低いソフトウェアを共有利用

仮想PCにインストールしたソフトウェアは、LAN接続されたすべての端末から利用することができますので、利用頻度がさほど高くないPCソフトウェアなどは、仮想PCにインストールして共有利用することで、運用コストを抑えて業務処理が行えます。

※仮想PCは、同時に複数のLANワークステーションから操作することはできません。

税務netソフトウェアを自在に組み合わせて活用
「JDL 税務netSERVER2」パッケージ

JDL 税務net SERVER パッケージAによるシステム構築例

JDL 税務netSERVER2は、豊富なラインナップが揃った税務netソフトウェアを、会計事務所のニーズに合わせて選び、自在に組み合わせてローコストで運用することができます。
そして今お使いのPCシステムに加えるだけで、税務netソフトウェアのデータだけでなく、会計事務所のあらゆる業務を一元管理・共有利用することができる利便性に優れた業務環境を実現します。


会計事務所本来の財務・税務の実務を充実

半世紀近くにわたり培ってきた実務効率化のノウハウを凝縮。高度な財務・税務処理をスムーズに実現します。

会計事務所の実務を熟知した
「財務・税務システム」

財務・税務システム

JDL 税務netSERVER2の財務・税務システムには、JDLが長年培ってきた実務効率化のノウハウを凝縮。
プロの実務を深く研究し、その実務思考・手順に沿って展開するJDLの財務システムは、会計データの入力、チェック、帳表作成といった作業が流れるように行え、直感的に操作できる申告書イメージの税務システムは、優れた連動性で煩雑な申告処理をスムーズに実現。会計事務所本来の財務・税務処理の生産性を飛躍的に高めます。

「財務・税務システム」については、以下のコンテンツをご覧ください。

顧問先を包括したシームレスなデータ連携で
財務・税務を一体に処理!



会計事務所からデータ入力をなくす!
「Entry Innovation®(記帳業務革新®)」

会計事務所と顧問先の職域を明確化し、様々なソリューションを組み合わせて活用することで、 会計事務所の入力業務を劇的に削減する「Entry Innovation」を 実現。顧問先による記帳や自計化、在宅勤務者による在宅入力によってデータ入力業務を省力化し、緊密な連携の下、会計 事務所による監査・帳表作成などを、効率よく実現する業務改善・経営革新を実現します。

「Entry Innovation(記帳業務革新)」については、以下のコンテンツをご覧ください。

「Entry Innovation」で
入力業務を劇的に削減!

【記帳を行う顧問先】顧問先による記帳推進

PC記帳の顧問先と会計事務所の連携

記帳は事業の記録であり、本来経営状況を把握するためにも事業を営む企業自らが行うことが望ましい姿です。
PC記帳ソフト「JDL IBEX BookKeeper」を活用して、顧問先による記帳を推進することで、伝票発生から記帳、会計までの一連の業務を顧問先と会計事務所が連携して行え、双方に大きなメリットをもたらします。


【自計化を望む顧問先】顧問先自計化の推進

売上や利益をタイムリーに把握するために損益計算書等を自社で作成したいと考える顧問先、貸借対照表等の作成も含めた本格的な会計処理を望む顧問先、自立した会計処理を行い管理会計までを自社で行うことを望む顧問先など、顧問先の自計化ニーズは様々です。
JDLの多様な顧問先向けツールを活用して自計化を図ることで、顧問先のニーズに的確に応えながら、会計事務所と顧問先が緊密に連携して処理が行え、双方に大きなメリットが得られる業務革新を実現します。

自計化を望む顧問先と会計事務所の連携
他社会計ソフトを利用している顧問先

他社会計ソフトのデータを「会計データBOX」にドラッグ&ドロップするだけで、安全に会計事務所へデータ送付することができます。会計事務所では、該当のデータを指定するだけで、データのコンバート、財務システム35への取り込みまで自動で行われますので、顧問先に合わせて他社会計ソフトを揃えることなく、JDLの財務システムだけで監査、帳表作成が行えます。


【記帳代行を委託する顧問先】「eレシート®」の活用

レシートや領収証などの原始証憑を会計事務所に持ち込み、記帳代行を委託する顧問先には、原始証憑をスキャナーで読み取りイメージデータ化した「eレシート」を活用することにより、入力業務とその付帯業務を大幅に簡素化することができます。


在宅入力の活用

仕訳入力の専任者を在宅で活用することで、会計事務所を記帳代行に伴うデータ入力から解放。職員がより付加価値の高い業務に専念できる質の高い業務環境の構築、そして採算性向上による経営改善を実現し、会計事務所にさらなる発展をもたらします。

在宅入力のシステムイメージ



場所を選ばず実務処理! 「どこでも会計事務所®

様々なモバイル機器を活用し、場所を選ばずどこでも実務が行える「どこでも会計事務所」を実現。
ご自宅や外出先だけでなく、訪問中の顧問先でも事務所に居るのと同様の実務処理を、JDL独自の技術による高い安全性の下で行うことができます。

訪問中の顧問先、外出先やご自宅が会計事務所になる!どこでも会計事務所

「どこでも会計事務所」については、以下のコンテンツをご覧ください。

場所を選ばず実務処理!
「どこでも会計事務所」。

  • さらに見る

    • フレキシブルなデータ活用を実現する
      「JDLリモートフォルダー」

      所長・職員によるJDLリモートフォルダーの活用イメージ
      事務所の内外から共有フォルダーにアクセスしデータを活用することができる「JDLリモートフォルダー」に対応。共有フォルダーへのアクセスは、所長や職員などの権限に応じて自在に設定することができますので、会計・税務などの業務データは全員が利用でき、事務所の経営に関する機密データは所長しか利用できないといった管理を厳格に行いながら、外出先や自宅などからも事務所のデータが活用できるフレキシブルな運用が行えます。

      ※ご利用には、「JDLリモートフォルダーサービス」「JDL DNSサービス」(または固定IP)のご契約が必要となります。

      端末にUSB接続した機器が仮想PCで利用できる
      「仮想USBドライバー」

      LAN接続したPCなどの端末から仮想PCを利用する際は、「仮想USBドライバー」により、端末にUSB接続したスキャナーやUSBメモリーなどを、仮想クライアントに接続したものとして利用することができます。
      端末にUSB接続したスキャナーで原始証憑をeレシート化し、仮想PCで処理するなど、利便性に優れた活用が行えます。

ラインナップ

JDL 税務netSERVER2 クライアント 動作環境

主要仕様一覧はこちら

*はオプションです。
※画像、イラストについてはイメージです。