-STORY2.でご紹介しているJDLのソリューション-「Entry Innovation」で入力業務の課題を解決!

顧問先の会計ソフトデータをスムーズに取込み、入力業務を省力化

JDLのシステムを利用すれば、顧問先が利用する様々な会計ソフトのデータは、会計事務所の財務システムに手間なく取り込むことができ、取込後、直ちに監査・財務帳表作成に取り掛かることができます。入力業務を大幅に削減する「Entry Innovation」を実現し、顧問先を包括した業務改善、そして革新的な経営改善を実現します。

無償の顧問先ツールで記帳・自計化を推進

これから記帳・自計化に取り組む顧問先には、経理レベルや自計化ニーズに合わせてJDLの記帳・自計化ツールを活用いただけます。会計事務所は、伝票発生から記帳、会計までの一連の処理を顧問先と連携して行え、顧問先はタイムリーに経営状況が把握でき、双方に大きなメリットをもたらします。