ごあいさつ

代表取締役社長 前澤和夫
代表取締役社長 前澤和夫
弊社 株式会社 日本デジタル研究所(略称:JDL)は、1968年の創業以来、会計事務所や企業経理部門の業務を革新するプロユースのコンピューターシステムの開発に専門特化し、お客様の発展をサポートして参りました。
 総務省の統計資料によると、弊社の主たるお客様である会計事務所の件数は、全国で約32,000件弱に上りますが、その内の約13,000件超の会計事務所で弊社のシステムが利用されており、JDLを選ばれるお客様は、今尚年間1,000件ペースで増え続けております。
 財務・税務システムへの厳しい目を持つ会計事務所のマーケットにおいて、高いシェアをいただいている背景には、半世紀近くの長きにわたり、独自開発の技術を以って、ハードウェア、ソフトウェア、Webサービスを一体のシステムとして開発することで、他に例のない独創的なソリューションをご提供し続けてきた弊社の実績、総合力へのお客様の高い評価があります。
 会計事務所と顧問先企業の発展には、両者の緊密な連携が不可欠であり、その実務を担うコンピューターシステムにも、一体性が求められます。また、会計事務所・顧問先企業におけるシステムニーズも、事務所開業・会社起業直後の創業期、顧客や業務量が拡大していく発展期、地域を代表する存在としての地位を不動にする成熟期など、時々のステージによって変わって参ります。弊社は、いついかなる時もお客様のベストパートナーであるために、PCソフト製品から大規模クライアントサーバーシステムまで多彩な製品を取り揃え、お客様の次なるステージへの発展を支援しております。こうした多様なシステムを一手にご提供できる存在は、弊社の他にはありません。
 弊社では、これからも「財務のプロ」の発展に真に貢献する唯一無二の存在として、価値あるソリューションの開発に努め、社会のあらゆる会計ニーズに応える「会計システムのトップブランド」となる目標に取り組んで参ります。