HOME > JDL Webサービス > JDL DNSサービス > ご利用までの流れ

JDL DNSサービス


ご利用までの流れ

初期登録
(試用期間)

1. 【JDL SERVER Z2、JDL SERVER EI、JDL SERVER MI、JDL SERVER AZe、JDL SERVER AZ、JDL SERVER Z2 G、JDL SERVER GX、JDL SERVER GN、JDL SERVER 組曲、JDL SERVER組曲Gの場合】
Job.90「システムユーティリティ」-「11.サーバー管理」-「システム管理」-「ネットワーク設定」の「設定 - JDL DNS」欄の使用設定を「使用する」にします。

【JDL IBEXクラウド組曲Major アプライアンス、JDL IBEX組曲net SERVER SYSTEM、JDL税務net SERVER、JDL税務netHUB、JDL Pv CLOUD、在宅入力Fe SERVER(JDL μSERVER Fe2)、会計フロントエンドサーバー(JDL μSERVER Fe2、JDL μSERVER Fe)、原始伝票入力サブシステム(JDL μSERVER Et)、JDL SERVER Universal の場合】
「サーバー管理」-「システム管理」-「ネットワーク設定」の「設定 - JDL DNS」欄の使用設定を「使用する」にします。

【スタンドアロンの場合】
●Jobメニューがある機種
「91-50 J-WALL設定」-「J-WALL設定」-「JDL DNSサービス設定」の使用設定を「使用する」にします。
●Jobメニューのない機種
「スタートメニュー」-「すべてのプログラム」-「JDL Benny」-「ユーティリティ」-「J-WALL設定」-「JDL DNSサービス設定」の使用設定を「使用する」にします。
2. 自動的にJDL DNSサーバーに必要な情報が登録されます。
3. ドメイン名が決定されます。
これらの処理が完了すると、直ちにサービスをご利用いただけます。なお、この時点では7日間の試用期間としてサービスをご利用いただきますので、費用は発生いたしません。

利用申込み
(利用申込み以降は有償のサービスとなります)

1. 初期登録完了後、10分程度で本登録が可能になったことをお知らせするメール(利用申込可能通知)が、JDL user's room・JDL user's counterにご登録の基本メールアドレスに送信されます。
2. 利用申込可能通知に記載されているURLをクリックして、JDL user's room・JDL user's counterにログインしていただき、本登録を行ってください。

会計事務所のお客様向けご利用サポート
利用申込可能通知に記載されているURL以外からJDL user's room・JDL user's counterにログインしていただいた場合でも、本登録を行っていただくことができます。
試用期間中でも本登録が可能です。
3. 申し込み手続きが完了すると、利用申込手続の完了をお知らせするメールが送信されます。

※試用期間終了日以降の利用を希望されない方は、上記手続きの必要はございません。


解約に関して

解約のお手続きはJDL user's room・JDL user's counterより行うことができます。


▲TOP

[ HOME ]