サポート&サービス > アップデート情報 > 「JDL財務キーボード」 64ビット対応ドライバーについて(2013/01)

 
  アップデート情報

「JDL財務キーボード」 64ビット対応ドライバーについて

平素は弊社の製品をご愛用頂き、誠にありがとうございます。

JDL財務キーボード5/6(USB)をWindows 7/8の64ビット版でご利用になるためのドライバーを用意しました。(※32ビット版のWindowsでもご利用いただけます)

■対象のお客様
以下のいずれかのキーボードをお持ちのお客様が対象となります。
・JDL財務キーボード5(USB) MODEL:EKUJ8
・JDL財務キーボード6(USB) MODEL:EKUJ9

MODELはキーボード裏面に記載されています。
JDL財務キーボード4(USB)(MODEL:EKUJ7)以前ではご利用になれません。
JDL財務キーボード7(USB)(MODEL:EKUJ10)以降のキーボードには、64bit対応ドライバーが 格納されたソフトウェアCDが添付されていますので、更新は不要です。
キーボードに添付されている「JDL財務キーボード(USB)ソフトウェアCD」(Ver.3.50以降)をお持ちのお客様は、このCDからもドライバーをインストールすることができます。

■インストール方法
ドライバーのインストールはJDL製品をインストールした後で行ってください。
1. JDLKB_V35.EXEをダウンロードします。
2. 自己解凍形式となりますので、ダブルクリックして解凍してください。
3. 解凍されると「JDLKB_V35」フォルダーが作成されますので、同封される手順書に従ってドライバーのセットアップを行ってください。

「JDL財務キーボード」 Windows 7/8 64ビット対応ドライバー
JDLKB_V35.EXE(894KB)



アップデート情報へ戻る