HOMEお知らせ > Windows Live メールのサポート終了に伴う、代替メールソフトへの移行について

Windows Live®メールのサポート終了に伴う、
代替メールソフトへの移行について

平素は、JDL製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2017年1月10日(米国時間)をもちまして、Microsoft社によるWindows Essentials 2012のサポートが終了いたします。サポート終了に伴い、Windows Essentials 2012の一部として提供されておりますWindows Live®メールのサポートも終了となります。

Windows Live®メールは、弊社コンピューター(Windows®7以降のOS搭載製品)に標準搭載すると共に、弊社ソフトウェア製品の動作環境に設定しておりましたが、Microsoft社のサポート終了に伴いサポートを終了させていただきます。
■代替メールソフトについて
メールの送受信を行うメールソフトは、サポートが受けられるメールソフトへの移行をお勧めいたします。
メールソフトの移行に関しては、以下の「よくある質問集(Q&A)をご覧ください。



株式会社日本デジタル研究所


登録商標・商標につきましては、こちらの「商標について」をご覧ください。