HOME > 会社案内 > ニュースリリース
会社案内



 
ニュースリリース
平成28年10月3日
これからの会計事務所のすべてがここに。
「Z2」シリーズ 登場!
会計事務所向けコンピューターシステム ラインナップ一新

   株式会社 日本デジタル研究所(略称:JDL)は、平成28年10月3日、会計事務所向けコンピューターシステムのラインナップを一新。会計事務所の業務を革新する多彩なソリューションを結集したネットワークサーバー「JDL SERVER Z2」を始め全10ラインナップ、20機種を発表いたしました。

   JDLは、創業以来、会計事務所実務に特化し、ハード・ソフト・サービスをすべて自社で一体開発することで、顧問先をも包括した他では真似のできないコンピューターシステムを開発・ご提供して参りました。開業から成長・成熟期に至るまで、会計事務所のあらゆる成長ステージを支え、将来の発展を見据えたJDLの製品・サービスは、これまで多くの会計事務所のお客様に支持されてきました。
   「Z2」シリーズは、そうしたJDLの総合力を結集し、実務・経営・システム運用などこれからの会計事務所に求められるすべてを網羅したコンピューターシステムです。

顧問先を包括した充実の財務・税務処理から、経営を革新する先進の実務スタイルまで。
   変化が著しい経済環境の中、会計事務所に今こそ求められるのは、顧問先と共に発展していく将来を見据えた業務改革であり、経営革新です。
   財務(Zaimu)と税務(Zeimu)の頭文字を重ねた「Z2」シリーズは、会計事務所実務の根幹である財務・税務を一体にスムーズに処理できる「財務システム35」および、その脇を固める事務所管理や顧問先管理などの多彩な実務システムに対応。顧問先を包括したシステムを構築し、無償のJDL IBEX出納帳Majorなどを活用した顧問先記帳・自計化の推進、財務・税務処理、ネットストレージによるデータ保管、そしてデータ入力を劇的に削減する「Entry Innovation」、場所を選ばず実務が行える「どこでも会計事務所」の実践まで、一連の処理をすべて一体に実現します。

<「Entry Innovation」「どこでも会計事務所」をより身近に! 新開発の機能・システム(抜粋)>
顧問先とのデータ受け渡し、他社会計ソフトのデータ取り込みがよりスムーズに
「Web POSTBOX」
機器の増設不要、より手軽にローコストに在宅勤務スタイルを実現
「在宅入力管理システム」
USB メモリー1 つでさらに手軽に"どこでも会計事務所" を実現
「USB リモートオペレーション」
リモートオペレーションと並ぶ"どこでも会計事務所" の新たな運用スタイル
「ローカルステーション」ほか


会計事務所のあらゆる成長ステージを支える「Z2」シリーズ ラインナップ
   開業間もない会計事務所や所員1~2名の会計事務所に最適なコンパクトなサーバー・クライアントシステムから、成熟期に入り尚一層のスケールアップを求める所員10名以上の会計事務所に相応しいハイエンドネットワークサーバーまで、それぞれの事務所のステージに相応しい多彩な製品をラインナップしています。




信頼性・安全性を極めたネットワークサーバー
  「JDL SERVER Z29900 / 7700 / 5500 / 3300」
2台のμサーバーによるリダンダント・ネットワークストレージ
  「JDL ReNS Z2
コンパクトなサーバー・クライアントシステム
  「JDL STATION Z2
その他、PC ベースのシステムを構築する個性あふれる多彩な製品群
※上記一部機能に対応しない製品もあります。
  「JDL SERVER Z2 G9 / G5 / G1」「JDL SERVER 組曲α3 /μ3」
「JDL 税務netSERVER2」
  「JDL STATION Bravo2 / JDL NOTE Bravo2」
「JDL STATION V5 / JDL NOTE V5」
  「JDL Pv CLOUD 2500 / 250 / 25」「JDL Benny A4/JW」

  ▶製品情報ホームページ   http://www.jdl.co.jp/ah/


【お問い合わせ先】
株式会社 日本デジタル研究所
マーケティング本部 宣伝部
〒136-8640   東京都江東区新砂1-2-3
Tel:03-5606-3240


登録商標・商標につきましては、こちらの「商標について」をご覧ください。


▲ページTOPへ