新卒採用トップ > JDLを知る > 企業理念



JDLダイジェストムービー

会計事務所市場のトップシェアから会計システムのトップブランドへ挑戦を続けるJDL

社是:ユーザーに発し、ユーザーに還る

お客様の声に常に耳を傾け、製品やサービスに反映させて、
お客様に還元すること

この循環がよどみなく続く限り、製品開発のアイデアは枯渇することなく、新価値の創造によって、JDLはお客様とともに成長・発展を続けていきます。
ユーザーに発しユーザーに還る画像をクリックすると拡大できます

社是:自らの手で開拓

製品開発、サービスは自らの手で行ってこそ、真にお客様が欲するものを提供できる

自らの手で行うことにより、お客様への理解は一層深まります。そして、自らの手で開拓した技術やノウハウは全て社内に蓄積され、JDLの企業文化として継承、発展を続けます。

社是を実現する企業体制

独立独歩の企業姿勢

ユーザー本位の姿勢を貫くためには、意思決定に外部からの影響を受けず、自由な企業活動を行える体制が必要です。そのため、JDLは「人材」「資本」「技術」のすべてに独立性を堅持しています。

製販一貫体制

お客様の声を直に受け止めるためには、JDLとお客様が最も近い距離にいることが大切です。そのため、JDLはメーカーでありながら、製品の設計、開発、製造に留まらず、販売、アフターサービスまで自社で一貫して行っています。
製販一貫体制
株式会社 日本デジタル研究所 © Japan Digital Laboratory