新卒採用トップ > JDLを知る > 安定経営と高収益体質



JDLダイジェストムービー

安定経営と高収益体質

競争・淘汰の激しいIT業界において、高収益を続けるJDL
盤石な経営基盤から生まれる自由な企業活動

JDLは創業以来47年間一度も赤字がないうえに、毎年20%超の経常利益を計上する、上場企業の中でもまれに見る高収益企業です。さらに、「無借金経営」「独立資本の強靱な財務体質」により、不況にも動じない安定経営を実現しています。これは競争と淘汰の激しいIT・コンピューター産業において、JDLが非常に希有な存在であることを表しています。
この盤石な経営基盤により、研究開発や設備投資に必要な資金はすべて社内で調達でき、そして、他の資本による意思決定や景気の波に影響されることなく、社員が自由な発想で仕事に専念できる、闊達な企業風土を醸成しています。
売上高・経常利益グラフ
株式会社 日本デジタル研究所 © Japan Digital Laboratory