HOME > JDL Webサービス > JDL ネット会計ストレージサービス > サービスラインナップ

JDL ネット会計ストレージサービス


今すぐ申込む

 

サービスラインナップ


JDLのハードウェア・ソフトウェア製品をご利用のお客様
JDLネット会計ストレージサービス
  「JDLネット会計ストレージサービス」は、容量に制限なく最大5年分のデータを「日」・「月」・「年」の3段階で保管することができる、会計事務所の業務形態に合わせたシステム設計により、まさに会計事務所のための本格的なストレージサービスです。
※対象製品は動作環境をご覧ください。
JDLネット会計ストレージサービスBasic2
  「JDLネット会計ストレージサービスBasic2」は、リーズナブルな利用料金で、業務データの管理を安全に実現する、JDLソフトウェア製品をご利用のお客様もご利用いただける、データストレージサービスです。
※対象製品は動作環境をご覧ください。
JDLネット会計ストレージサービスBasic3
  「JDLネット会計ストレージサービスBasic3」は、リーズナブルな利用料金で、業務データの管理を安全に実現するデータストレージサービスです。
※対象製品は動作環境をご覧ください。

JDL IBEX組曲net、JDL IBEX組曲net Foundationをご利用のお客様
JDL IBEX組曲netストレージサービス
  「JDL IBEX組曲netストレージサービス」は、最大5年分のデータを「日」・「月」・「年」の3段階で保管することができる、JDL IBEX組曲netをご利用のお客様専用の本格的なストレージサービスです。
※対象製品は動作環境をご覧ください。
JDL IBEX組曲netストレージサービスBasic
  「JDL IBEX組曲netストレージサービスBasic」は、リーズナブルな利用料金で、業務データの管理を安全に実現する、JDL IBEX組曲netをご利用のお客様専用のデータストレージサービスです。
※対象製品は動作環境をご覧ください。
JDL IBEX組曲net SERVER SYSTEM ネット会計ストレージサービス
  「JDL IBEX組曲net SERVER SYSTEM ネット会計ストレージサービス」は、最大5年分のデータを「日」・「月」・「年」の3段階で保管することができる、JDL SERVER GN/JDL SERVER 組曲等をご利用のお客様専用の本格的なストレージサービスです。
※対象製品は動作環境をご覧ください。

JDL NETHUB・在宅入力Fe SERVER・会計フロントエンドサーバー
・原始伝票入力サブシステムをご利用のお客様
JDLストレージサービス タイプA
  「JDLストレージサービス タイプA」は、日・月・年単位で最長5年分のデータを暦年管理することができる、JDL NETHUB、在宅入力Fe SERVER、会計フロントエンドサーバー、原始伝票入力サブシステムのご利用に合わせた、本格的なストレージサービスです。
※対象製品は動作環境をご覧ください。
JDLストレージサービス タイプB
  「JDLストレージサービス タイプB」は、直近7履歴(1日1履歴)のデータのバックアップを行う事ができる、JDL NETHUB、在宅入力Fe SERVER、会計フロントエンドサーバー、原始伝票入力サブシステムのご利用に合わせた、本格的なストレージサービスです。
※対象製品は動作環境をご覧ください。

JDL IBEX Enterprise会計をご利用のお客様
JDLネット会計ストレージサービスEnterprise Server
  「JDLネット会計ストレージサービス Enterprise Server」は、10GBのエリアに日単位のデータを最大7日分、月単位のデータを13ヶ月分、年単位のデータを最大5年分保管することができる、JDL Enterprise Server専用のデータストレージサービスです。
※対象製品は動作環境をご覧ください。
JDLネット会計ストレージサービスEnterprise Station
  「JDLネット会計ストレージサービス Enterprise Station」は、3GBのエリアに、日単位のデータを最大7日分、月単位のデータを13ヶ月分、年単位のデータを最大5年分保管することができる、JDL IBEX Enterprise会計専用のデータストレージサービスです。
※対象製品は動作環境をご覧ください。


ブロードバンド接続が必要です!
本サービスのご利用には、ブロードバンド接続(光回線を推奨)が必要です。まだ、ブロードバンド接続をご利用でないお客様には、ご利用お申し込みをお取次ぎいたします。
お問い合わせは担当の支店・営業所までご連絡ください。

ネット・リカバリー・システム ~システムとWebサービスの融合により、速やかなシステム復旧を実現
「ネット・リカバリー・システム」は、ハードウェア、ソフトウェア、Webサービスを一体化することで、機器の多重化により信頼性・安全性を確保する最上位機種に迫るシステム環境を低コストで実現するシステムです。

不測の事態の際に、インターネットを通じて堅牢なデータセンターに保管してある大切なバックアップデータをダウンロードすることで、速やかにデータを復元することができる「JDLネット会計ストレージサービス」は、このネット・リカバリー・システムの速やかなシステム復旧を実現する上で、重要な構成要素となっています。

Webサービスの活用でニュービジネスを展開
「インターネット会計」、「JDL NDストレージ」、「J-LAN」など、ネットワークを活用した会計処理にお取り組みであれば、会計事務所には、一元管理する最新の顧問先データやバックアップデータが自然と集約されることになります。こうした「ネット会計」の仕組みと、会計事務所のデータをデータセンターに保全するWebサービス「JDLネット会計ストレージサービス」を組み合わせると、会計事務所で顧問先のデータを保全・保管する「データバックアップサービス」というニュービジネスを展開することができます。