HOME > JDL Webサービス > JDL ネット会計ストレージサービストップ > JDLネット会計ストレージサービス > サービスの特長

JDL ネット会計ストレージサービス


今すぐ申込む

 

JDLネット会計ストレージサービス

サービスの特長

JDLネット会計ストレージサービスは、地震や水害、火災などの災害や 事故、ウイルスや不正アクセスによる被害など、不測のアクシデントによるデータ消失のリスクに備え、大切な業務データを、インターネットを通じて多重のバックアップ体制がとられた堅牢なデータセンターに保管します。データ センターとの送受信の際も、SSLによる高度な暗号化処理によってデータの漏洩や盗用、改ざんを防止しますので、大切な 業務データのバックアップ、過去データの保管に、安心してご利用いただけます。

汎用業務データとは、JDLシステムのデータを基に作成した一次加工データを指します。プライベートに利用されるドキュメントや画像・動画データなどのバックアップはご遠慮ください。

会計実務の特性に則した「履歴管理方式」
月次・年次というタイミングが重要な区切りとなる会計事務所の実務特性に則して、直近のデータだけでなく、「日」単位で7日分、「月」単位で13ヶ月分、「年」単位で5年分(最大10年)分のデータを保管することができます。修正申告などの際にも、該当年度のデータだけを指定してダウンロードすることができます。

データのバックアップはフルオート
専用ソフト「ネット会計ストレージマネージャ」により、バックアップを行う時間を設定するだけでフルオートでバックアップしますので、日々の作業でお客様の手を煩わせることは一切ありません。また、データセンターへのデータ送信の際は、前回のバックアップデータとの差分のみを送信しますので、短時間にバックアップが完了します。

差分バックアップに対応
差分のデータバックアップに対応していますので、退避に要する時間も短時間で済みます。

データ容量無制限
保管するデータ量によって利用料金が定められる一般的なデータストレー ジサービスとは異なり、JDLネット会計ストレージサービスは、月々1万円の料 金でデータの容量に制限なく最大5年分のデータを保管することができま すのでデータバックアップとしてはもちろん、年々増え続ける膨大な過去デ ータの整理・保存にもご活用いただけます。さらに、退避データのアップロードおよびダウンロードは24時間365日いつでも行なえます。
※電子帳表は5GBまで保管できます。

充実したオプションサービス
年・最終保管データの保管期間を過去5年分から過去10年分に拡張する「長期延長オプション(10年間)」や、電子帳表の保管領域を5GB分拡張する「電子帳表増量オプション(5GB)」など、より充実したストレージサービスをご提供いたします。

容量無制限で月額1万円という他に類を見ない料金設定
法人を対象とした一般的なストレージサービスでは、利用するディスクスペースによる従量課金制がほとんどです。JDLネット会計ストレージサービスは、データの容量に関わりなく、5年間にわたりデータを保存することができ、しかも月額1万円という驚きの低価格を実現しています。

徹底した管理体制のデータセンターと、通信時のセキュリティを確保
お客様のデータは、多重のバックアップ体制がとられた堅牢なデータセンターで、厳重に保管いたします。
データセンターとの送受信も、「SSL」による暗号処理でデータの漏洩や盗用、改ざんを防ぎますので、安心して行えます。
また、実際のデータの保管状況をリアルタイムでご確認いただけるほか、データセンターの稼動状況についても、逐次、メールやWEB掲示板でご確認いただけますので、ご利用にあたっての不安は一切ございません。

ブロードバンド接続が必要です!
本サービスのご利用には、ブロードバンド接続(光回線を推奨)が必要です。まだ、ブロードバンド接続をご利用でないお客様には、ご利用お申し込みをお取次ぎいたします。

お問い合わせは担当の支店・営業所までご連絡ください。

*はオプションです。
表示価格・料金には、消費税等は含まれておりません。
消費税の表記に関する詳細はこちらの「消費税の表記について」をご覧ください。