HOME > JDL Webサービス > JDL ネット会計ストレージサービストップ > JDLストレージサービス タイプA > 動作環境

JDL ネット会計ストレージサービス


今すぐ申込む


 

JDLストレージサービス タイプA

動作環境

対象機種

  • ご利用可能機種 JDL NETHUB ⅡDS、JDL NETHUB ⅡRF、
    JDL NETHUB ⅡRO、JDL NETHUB DS、JDL NETHUB RF、
    JDL NETHUB RO
    在宅入力Fe SERVER(JDL μSERVER Fe2)、
    会計フロントエンドサーバー
    (JDL μSERVER Fe2、JDL μSERVER Fe)、
    原始伝票入力サブシステム(JDL μSERVER Et)、
    JDL SERVER Universal9、JDL SERVER Universal5、
    JDL SERVER Universal3
    プログラム容量
    「ネット会計ストレージマネージャ(Linux用)」
    約20MB
    ◆別途、データ転送の為の作業領域が必要となります。

通信回線・機器について

  • 8Mbps以上のブロードバンド回線(光回線を推奨)

    ブロードバンド接続が必要です!
    本サービスのご利用には、ブロードバンド接続(光回線を推奨)が必要です。まだ、ブロードバンド接続をご利用でないお客様には、ご利用お申し込みをお取次ぎいたします。

    お問い合わせは担当の支店・営業所までご連絡ください。

    ※登録商標・商標につきましては、こちらの「商標について」をご覧ください。