HOME > JDL Webサービス > JDL ネット会計ストレージサービストップ > JDLストレージサービス タイプA > サービスの特長

JDL ネット会計ストレージサービス


今すぐ申込む

 

JDLストレージサービス タイプA

サービスの特長

JDLストレージサービス タイプAは、地震や水害などの災害、火災やシステム障害といった事故、ウイルス被害など、不測のアクシデントによるデータ消失の危険に備え、データをインターネットを通じてデータセンターに保管いたしますので、大切なデータのバックアップも安心です。

会計実務の特性に則した「履歴管理方式」
会計事務所の実務では、月次や年次という区切りが非常に重要な意味を持っています。そこでJDLストレージサービス タイプAでは、データの保管方式を「日・月・年単位」で管理する、「履歴管理方式」を採用しています。さらに5年にわたって「年単位のデータ」を保管しますので、過去のデータの確認が必要な時にデータを呼び出し、活用することができます。

差分バックアップに対応
差分のデータバックアップに対応していますので、退避に要する時間も短時間で済みます。

増量オプションサービス
電子帳表の保管領域を5GB分拡張する「データ増量オプション(5GB)」など、より充実したストレージサービスをご提供いたします。

徹底した管理体制のデータセンターと、通信時のセキュリティを確保
お客様のデータは、多重のバックアップ体制がとられた堅牢なデータセンターで、厳重に保管いたします。
データセンターとの送受信も、「SSL」による暗号処理でデータの漏洩や盗用、改ざんを防ぎますので、安心して行えます。
また、実際のデータの保管状況をリアルタイムでご確認いただけるほか、データセンターの稼動状況についても、逐次、メールやWEB掲示板でご確認いただけますので、ご利用にあたっての不安は一切ございません。

ブロードバンド接続が必要です!
本サービスのご利用には、ブロードバンド接続(光回線を推奨)が必要です。まだ、ブロードバンド接続をご利用でないお客様には、ご利用お申し込みをお取次ぎいたします。

お問い合わせは担当の支店・営業所までご連絡ください。

*はオプションです。
表示価格・料金には、消費税等は含まれておりません。
消費税の表記に関する詳細はこちらの「消費税の表記について」をご覧ください。