HOME > Windows 10の対応状況について

Windows® 10の対応状況について
【2019年12月18日 更新】

「Windows® 10」のJDL製品の対応状況、ならびに「電子申告システムの対応状況」」についてご案内いたします。

Windows® 10のメジャーアップデート(Ver.1909)の対応状況
【2019年12月18日 更新】
2019年11月12日(米国時間)より、Windows® 10のメジャーアップデート「Windows® 10 November 2019 Update(Ver.1909)」が提供開始されました。
JDL製ハードウェア製品につきまして、「Windows® 10 November 2019 Update(Ver.1909)」へのアップデートの開始をご案内するプログラム「システム更新管理」を、2019年12月19日より、お届けいたします。詳細は、以下でご確認ください。
▼JDL製Windows10搭載ハードウェアで、Windows10 Ver.1909へアップデートするには?
電子申告システムの対応状況
【2019年9月24日 更新】
2019年5月7日より、e-Taxの推奨ブラウザーに「Microsoft Edge」が追加されましたが、JDL電子申告システムでは、「Microsoft Internet Explorer 11」を既定のブラウザーとしてご利用ください。
JDL製品で推奨する動作環境は、以下のページをご覧ください。
▼よくある質問集Q&A「JDLシステムの動作環境」

e-Taxの利用環境は、以下のページをご確認ください。
▼システム利用のための環境等(e-Taxホームページ)
eLTAXの利用環境は、以下のページをご確認ください。
▼パソコン環境の準備(eLTAXホームページ)


登録商標・商標につきましては、こちらの「商標について」をご覧ください。