HOME > JDL Webサービス > JDL Web POSTBOXサービス

JDL Web POSTBOXサービス



JDL Web POSTBOXサービスは、顧問先とデータや帳表を安全かつ簡単に受け渡しできるサービスです。
顧問先がWeb POSTBOXにアクセスすると「JDLセンター」で正常なアクセスである事を確認し接続を許可します。一方「JDLセンター」で不正なアクセスを検知した場合、接続は遮断されますので、安心してWeb POSTBOXをご活用いただけます。

Web POSTBOXの特長
「Web POSTBOX」は、顧問先が私書箱感覚で会計事務所とデータや帳表を安全かつ簡単に送受信できるシステムです。

顧問先のデータをスムーズに受け渡し

「Web POSTBOX」は、記帳統合ソフト「JDL IBEX BookKeeper」や「JDL IBEX出納帳Major」、「JDL IBEX net」、「JDL IBEX(パッケージ版製品)※1」を利用する顧問先のデータをスムーズに送受信することができます。顧問先毎に専用の「Web POSTBOX(私書箱)」を設置することで、顧問先はデータをWeb POSTBOXにドラッグ&ドロップするだけで送付することができ、会計事務所はスムーズかつ確実にデータを受け取ることができます。
※1 JDL IBEX Enterprise会計を除く。

帳表や機密情報、大容量データの送受信に万全なセキュリティ環境を実現

Web POSTBOXは、PDFやエクセルなど様々なデータの受け渡しにご利用いただけます。
メールでの送受信の際に問題となる誤送信を防ぐことができますので、帳表や機密情報等を送付する際も安心です。また、メールで送受信できない容量の大きなデータも受け渡しすることができます。

●Web POSTBOXクライアント
顧問先が、インターネットを通じて会計事務所の「Web POSTBOX」にアクセスするためのソフトウェアを無償でご提供いたします。詳細につきましては「Web POSTBOXクライアント」をご覧ください。

Web POSTBOXのご利用には、本サービスの申込みに加え、「JDL DNSサービス」(または固定IP)のご契約が必要となります(JDL IBEXクラウド組曲Majorでご利用の場合、契約は不要です)。

◆登録商標・商標につきましては、こちらの「商標について」をご覧ください。

[ HOME ]