通帳5ページ分を
わずか60秒で仕訳生成!

AI-OCR仕訳入力システム

新登場!


システムを導入されたお客様の業務改善事例をご紹介!

AI-OCR仕訳入力システム

仕訳入力業務を劇的に削減し、様々な課題を解決するJDLの「AI-OCR仕訳入力システム」。
実際にシステムを導入されたお客様から寄せられた、業務改善の事例をご紹介いたします。

月50時間の削減で想像以上の効率化!これからの確定申告でさらに活用

「月50時間の削減で想像以上の効率化!これからの確定申告でさらに活用」

S会計事務所 [先生1名/職員5名]

事例を見る閉じる

私の事務所では仕訳データの入力に多くの時間を費やしており、繁忙期はほぼ毎日残業。入力業務を私も含めなんとか乗り切っていました。
JDLのAI-OCRの導入した今は、年間2万仕訳を超える顧問先をはじめ、多くの顧問先の処理にAI-OCRを活用しています。仕訳が生成される速度もさることながら、JDLのワークステーションには証ひょうの読み取り装置が組み込まれており、職員が自席で効率よく証ひょうを読み取ることができ、これまでと比べて入力時間を50時間も削減できました。これからの個人事業者の確定申告にも活躍してくれそうで、夢の週休3日の実現に向けて、さらにAI-OCR を活用する予定です。
月50時間の削減で想像以上の効率化!これからの確定申告でさらに活用
他社システムからJDLとの併用に切り替え、入力時間が1/3になりました。

「他社システムからJDLとの併用に切り替え、入力時間が1/3になりました」

A税理士法人 [先生2名/職員8名]

事例を見る閉じる

当事務所は他社ベンダーの会計システムを利用していたのですが、記帳代行業務を改善するためにJDLのAI-OCRの導入を検討しました。しかし使い慣れた現在のシステムを刷新することには不安も大きかったため、システムを併用し会計業務にJDLのAI-OCRを活用することにしたんです。
運用を始めて間もなく、ある顧問先が1年分の領収証や通帳のコピーをお持ちになったため、早速JDLのAI-OCRを活用しました。仕訳数にして1,500ほどあり、特に通帳からの入力にかなりの時間を要していたのですが、AI-OCRでは通帳のページまるごと仕訳が生成されるなど、入力やチェックにかかる時間が1/3になり、職員も効果を実感しています。
他社システムからJDLとの併用に切り替え、入力時間が1/3になりました。
顧問先を訪問している間に仕訳生成。これまでのやり方が一変しました。

「顧問先を訪問している間に仕訳生成。これまでのやり方が一変しました」

T税理士事務所 [先生1名/職員2名]

事例を見る閉じる

これまでは訪問時に証ひょうを預かり、事務所に戻ってから仕訳入力というごく当たり前のやり方をしていましたが、JDLのAI-OCRを導入してその常識が一変しました。JDLのAI-OCRでは、預かったその場で証ひょうを撮影し事務所のサーバーに登録すれば、事務所に戻る頃には仕訳が生成されているんです。終日外出の日も行く先々で証ひょうを読み取ることで、翌日はデータ入力することなく確認作業から仕事がスタートです。
現在4割ほどの顧問先の処理に導入していますが、さらに活用を広げていきたいですね。
顧問先を訪問している間に仕訳生成。これまでのやり方が一変しました。
仕訳入力をAI-OCR に任せて、仕事と子育ての両立に余裕が持てるようになりました。

「仕訳入力をAI-OCR に任せて、仕事と子育ての両立に余裕が持てるようになりました」

K税理士事務所 [先生1名]

事例を見る閉じる

開業して3年目、私一人の事務所です。お客様の身近な相談相手でありたいと、税理士業務と1歳になる娘の子育てに日々奮闘しています。お客様のご要望によって記帳代行も承っていますが、一人であれこれ対応する上で、入力業務の時間を創るのは大変です。一日の終わりにAI-OCRで顧問先から預かった領収証や通帳のコピーなどを読み込んでおけば、翌朝には仕訳ができているので本当に助かっています。
仕事と育児の両立に余裕が持てるようになり、子供の笑顔に元気をもらいながら、AI-OCRが創ってくれた時間をきめ細やかな対応に振り向けています。
仕訳入力をAI-OCR に任せて、仕事と子育ての両立に余裕が持てるようになりました。
データ漏洩の心配なく、仕訳入力を省力化できるので安心です!

「データ漏洩の心配なく、仕訳入力を省力化できるので安心です!」

E税理士事務所 [先生2名/職員12名]

事例を見る閉じる

記帳代行に伴う入力業務の負担が大きく、新たな顧問先を受け入れる余裕もない状況でした。仕訳入力代行のサービスも検討したのですが、入力業務を外注するとなると、顧問先への説明が必要になりますし、顧問先の情報を事務所の外に出すことはやはり不安で、利用を躊躇していました。
JDLのAI-OCR は、証ひょうの読み取りから仕訳生成まで、すべての処理が所内で完結できるので、データ漏洩の心配なく安心です。導入してまだ3ヶ月ですが、仕訳数の多い顧問先から活用を始めており、今後AI 活用によるデータ入力業務の効率化を追求して、地域No.1 の事務所を目指します。
データ漏洩の心配なく、仕訳入力を省力化できるので安心です!
業務負担を平準化。職員がさらに活躍できる体制に!

「業務負担を平準化。職員がさらに活躍できる体制に!」

F税理士事務所 [先生1名/職員5名]

事例を見る閉じる

顧問先が増えるにつれて仕訳入力など基本的な業務も増大していました。私の事務所ではベテラン職員と経験の浅い職員との力量の差が大きく、どうしてもベテラン職員の負担が大きくなりがちでした。JDLのAI-OCRは、証ひょうをスキャナーなどで読み取れば仕訳が生成されるので、ベテラン職員が抱えていた仕訳入力業務を入所間もない職員に割り振ることで業務負担を平準化することができました。
今後は、若い職員には生成された仕訳の確認などを中心に経験を積んでもらい、ベテラン職員にはより付加価値の高い業務をお願いするなど、さらに活躍してもらおうと思っています。
業務負担を平準化。職員がさらに活躍できる体制に!
私ひとりで顧問先50件、入力業務の効率化で、顧問先との時間をしっかり確保できるようになりました。

「入力業務の効率化で顧問先との時間をしっかり確保できるようになりました」

S税理士事務所 [先生1名]

事例を見る閉じる

今年、これまで勤めていた会計事務所から独立。顧問先の大半を記帳代行から請け負っており、証ひょうのやり取りやデータ入力などの作業が一人ではかなりきつい状況でした。
JDLのAI-OCRを導入した今では、顧問先に証ひょうをスキャンして送ってもらうようお願いし、届いた証ひょうデータからすぐにAI-OCRが仕訳を生成してくれるので、証ひょうの整理を始め入力業務が一挙に効率化できました。従前からも行っていたリモートによる顧問先への対応に加えて、AI-OCRによる入力業務の効率化により、顧問先との時間をしっかりと確保できるようになりました。
JDLのAI-OCRを導入するまでは、家族に手伝ってもらおうと考えていましたが、私一人で充分にやって行けそうです。
私ひとりで顧問先50件、入力業務の効率化で、顧問先との時間をしっかり確保できるようになりました。
モバイル機器を積極的に活用して仕訳を生成を効率化。顧問先への迅速な対応も好評です!

「モバイル機器を活用して仕訳生成を効率化。顧問先への迅速な対応も好評です!」

A税理士事務所 [先生1名/職員7名]

事例を見る閉じる

当事務所では、記帳を丸抱えすることで顧問先は着実に増えていましたが、より質の高いサービスを提供し、顧問先をさらに獲得していくには、入力業務の効率化が課題でした。
もともと当事務所では、モバイル機器を実務に活用していましたが、JDLのAI-OCRを導入後は、顧問先訪問時に証ひょうを撮影・事務所へ送信することで、証ひょうの受け渡しを効率化。送信した証ひょうデータからAI-OCRが仕訳を生成し、仕訳のチェック・修正も訪問中にモバイル機器で行えるので、大幅に時間を短縮することができました。顧問先への説明も直近の仕訳データを基にその場で対応でき、とても好評です。
モバイル機器を積極的に活用して仕訳を生成を効率化。顧問先への迅速な対応も好評です!

「AI-OCR仕訳入力システム」搭載製品

ダイナミックな業務改善をご検討の
会計事務所のお客様向け製品

JDL Liberty

基幹システムをご活用の
会計事務所のお客様向け製品

JDL SERVER G-step N

高度な企業経理を実現する
AI Readyのネットワークサーバー

JDL Benny server G-step N
   
会計事務所の業務改善はJDL!