ご利用条件・料金

ご利用料金

「JDL ホームページ運用サービス」には、弊社が管理・運営するサーバーに作成したホームページを公開する「JDL Web スペース運用」と、顧問会計事務所がご利用のWeb Serverに作成したホームページを公開する運用形態があり、初期費用・月額利用料は以下の通りとなっております。
月々のホームページの運用費用は「JDL Web スペース運用」でわずか5,000円でご利用いただけます。

運用形態につきましては以下のリンクをご参照ください。
  arrow 「JDL Web スペース 運用」とは?

料金一覧
JDL Web スペースで運用する場合
初期費用 10,000円
(サブドメイン申請、または独自ドメイン申請、事務作業料、JDLホームページメーカーのプログラム使用料含む)
月額利用料 5,000円
(JDL Webスペース利用、バージョンアップサービス含む)
顧問会計事務所のWeb Serverで運用する場合
費用 顧問会計事務所にご確認ください。

ご利用条件

ご利用条件

「JDL ホームページ運用サービス(法人・個人事業者向け)」のご利用条件
(1) 以下のいずれかのJDLコンピューターシステム・JDLソフトウェア製品をご利用のお客様。
≪JDLコンピューターシステム≫
JDL STATION G-step N、JDL STATION G-step、JDL STATION HC、JDL STATION Z2
JDL WORK 13、JDL WORK 12、JDL WORK 11、JDL WORK 10、
JDL ReNS HC、JDL ReNS Z2
JDL NOTE 13、JDL NOTE 12、JDL NOTE 11、JDL NOTE 10、
JDL SERVER G-step N・ G-step・ HC・Z2/PCLAN搭載PC、
JDL SERVER Z2 G9、JDL SERVER Z2 G5、JDL SERVER Z2 G1、
JDL 税務netSERVER2、
JDL Benny server G-step N3、JDL Benny server G-step N1、
JDL Benny server G-step3、JDL Benny server G-step1、
JDL Benny station G-step N、JDL Benny station G-step、
JDL Benny server HC、JDL Benny HC9、JDL Benny HC7、
JDL Benny 95、JDL Benny 75、
JDL Benny note G-step N、JDL Benny note G-step、
JDL Benny note HC7、JDL Benny note 75、
JDL Benny A7、JDL Benny A7/JW、
JDL Benny A6、JDL Benny A6/JW、
JDL Benny A5、JDL Benny A5/JW、
JDL Benny note Mx5、JDL Benny note Mx4、JDL Benny note Mx3、JDL Benny note Mx2

≪JDLソフトウェア製品≫
JDL IBEX財務

上記以外の製品の対応につきましては、弊社支店・担当営業所にお問い合わせください。
JDL IBEX製品搭載PC、PCLAN搭載PC、市販PCをご利用のお客様は、以下の条件を満たしている必要があります。
OS 日本語Microsoft® Windows® 11 Pro/Windows® 11 Home
日本語Microsoft® Windows® 10 Pro/Windows® 10 Home
日本語Microsoft® Windows® 8.1 Pro/Windows® 8.1
* Qualcomm®社製CPU(Snapdragon、Microsoft® SQ1など)を搭載するコンピューター上で稼働するARM®版Windows® OSには対応しておりません。
* Apple®社製コンピューター上で稼働するWindows® OSには対応しておりません。
* クラウドPCサービス(Windows 365など)には対応しておりません。
* Windows® RT8.1には対応しておりません。
* Windows® 8.1 Pro/Windows® 8.1はWindows® 8.1 Pro Update/Windows® 8.1 Updateに更新されている必要があります。
* Microsoft®社のサポートが終了したバージョンは動作保証外です。
ブラウザ 日本語Microsoft® Windows® 11 Microsoft Edge®
日本語Microsoft® Windows® 10 Microsoft Edge®
日本語Microsoft® Windows® 8.1 Microsoft® Internet Explorer® 11
ディスプレイ解像度 1.024×768ドット(XGA)以上
サウンド機能 「操作ガイド」利用時にスピーカー等と併せて必要
ディスクの空き容量 約400MB(プログラム領域とデータ領域の合計)
作成ホームページ容量 50MBまで(JDL Webスペースの場合)
必要なソフトウェア Adobe® Acrobat® Reader® DC

LANシステムをご利用のお客様は、下記のシステム条件もご確認ください。
【LANシステムをご利用の場合】
MIシリーズ以降のLinux OSのサーバーで構築されているLANシステムで、上記に記載されたコンピューターが1台以上接続されていること。
【サテライト/スターシステムをご利用の場合】
データを管理するホストコンピューターがJDL WORK MI以降であり、上記記載のコンピューターが1台以上接続されていること。
ホストコンピューターにも必ず「JDLホームページメーカー」をインストールしてください。
(3) インターネット接続環境
ブロードバンド環境で接続されていること。

JDL ホームページ運用サービスでは、ソフトウェアやバージョンアップ、各種素材をインターネットにて提供するためにブロードバンド環境が必要です。
(4) その他
「JDLソフトウェアダウンロードサービス」をご利用いただくこと(一部製品を除く)。
【>】 「JDL ソフトウェアダウンロードサービス」の詳細はこちら


※ 当サービスは予告なく仕様や条件及び料金等を変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

※ 当ホームページで仕様している画面写真には、開発中のものが含まれております。そのため実際の製品とは異なる場合がございます。

※ 表示料金に消費税等は含まれておりません。

※ 分かりにくい用語がございましたら、用語集をご覧ください。「JDL ホームページ運用サービス」用語集